アルゴリズム

SEO対策において、検索エンジンのアルゴリズムは、とても大事な要素で、このアルゴリズムを攻略する事がSEO対策といっても過言ではないほど、SEO対策ではアルゴリズムの解析は必須です。

SEO対策を行う上で、アルゴリズムは絶対に知っておかなくてはなりません。そこで、このページでは検索エンジンにおけるアルゴリズムについてご紹介してまいります。

アルゴリズムを知り、効果的なSEO対策をサイトへ施してください。

アルゴリズムとは?

アルゴリズムとは、Yahoo・Google・Bingなどの検索エンジンを使って検索を行ったときに、表示するサイトを評価して順位を決めるプログラムの事です。

アルゴリズムが評価する項目は膨大で、色々な観点から評価してサイトを表示します。評価に重点を置く内容も、更新のたびに変化する為、常に順位が変動しているのです。

この検索エンジンのアルゴリズムは、常に一定ではなく、日々更新されて変わっていく為に、以前まで効果的だったSEO対策が、数日で効果が無くなるなんてこともあるぐらいアルゴリズムは日々進化しています。

このアルゴリズムを解析・分析する事が、SEO対策の最大の目標と言えるでしょう。

アルゴリズムは、Yahoo・Google・Bingなどそれぞれ違い、どの検索エンジンに主点を置いてSEO対策を施すかを選ぶのはとても重要です。

ちなみに、アルゴリズムの情報は各検索エンジンにおいて厳重に保管されている為、世に出ることはありません。もし、それが世に出てしまえばたちまちインターネットは大混乱となってしまうでしょう。何気ないサイトが上位なんてこともできてしまいます。

アルゴリズムから評価の高いサイト

アルゴリズムはいくつかの評価基準があり、それらを解析して順位をつけるのですが、比較的言われている評価が高くもらえるサイトをご紹介します。

ですが、この評価が高い方法でも次のアルゴリズム更新で全く変わってしまう恐れもあるので、軽い情報としてご覧下さい。

バックリンクの質が高い

これは優良なホームページからリンクを受けているサイトは、アルゴリズムからの評価が高い傾向があります。質の高いバックリンクを貼りましょう。

長い間サイトを続けている

長い間サイトが続いていると言う事は、それだけ人気のサイトと判断されてアルゴリズムの評価が高い傾向があります。人気が無いサイトはそれだけ盛り上がらずに、すぐにサイトの運営をやめてしまう傾向があるからです。

サイトを象徴するキーワードが高い

ほとんどのサイトはバラエティの飛んだサイトよりも、自分の趣味や好みのサイトを扱っている事が多いと思います。そのサイトのキーワードが多く盛り込まれていると、アルゴリズムからの評価が高い傾向があります。しかし、異常に多かったりするとスパムとして扱われるので、注意が必要です。