相互リンク

サイトのSEO対策において、ページ外的要因が大きな割合を占めることは書きましたが、被リンクと並んでSEO対策における重要な要素として相互リンクがあります。

それに被リンクと並んで、よくSEO対策として取り組みをしていることも多いのも相互リンクです。

そんな相互リンクについて学んでいきましょう。このページでは、相互リンクについてご紹介してまいります。

相互リンクを活用して効果的なSEO対策をサイトに施していきましょう。

相互リンクとは?

相互リンクとは、字のごとくお互いのサイト同士がリンクしあう事を相互リンク言います。出来立てのサイトがまず登録して自分のサイトを知ってもらうには良いツールとなっています。サイトのオーナー同士との繋がりにもなります。(登録やサイトを相互リンクの相手が気に入ればですが)

自動リンク集などと似ている為同じと判断されやすいですが、自動リンクはその名の通り自動で勝手に登録していきます。何も審査などが無い為はりやすいですが、相互リンクは相手の管理人が審査をして登録を行う為、自動リンクよりも効果が高いといえるでしょう。

審査を突破したサイトだけしか登録がされないので、登録されているだけでも被リンクの効果が高いと言えます。

相互リンクの必要性

相互リンクがなぜ必要かというと、それは相互リンクがページランクを上げることに一役かっているからです。このページランクが高ければ高い程、検索エンジンが上位へと表示してくれる可能性が高まります。

それに、出来立てのサイトだと、検索エンジンに登録されていない為、アクセスしてもらうのがかなり難しくなります。そこで、相互リンクに登録してもらい、その相互リンクからのアクセスしてもらう為に、相互リンクはやはり重要な役割と言えるでしょう。

相互リンクサイトに登録されているだけで、新しいサイトにとっては、検索エンジンからの登録が速まる可能性者あるのです。

相互リンクの注意点

相互リンクを行う上で注意する事があります。それは、相互リンクの数が多くなりすぎてしますと「リンクフォーム」と認識されてしまう危険性があります。sもし、リンクファームと認識されてしまうとペナルティが課されてしまいます。

そうならない為にも、相互リンクを申し込むサイトや申し込まれたサイトのサイト内容には注意深く見なくてはなりません。

また、ページランクがついてないサイトを相互リンクしてくれないサイトもありますので、そのようなサイトに相互リンクを申し込む場合には注意しましょう。